2016年03月06日

「あさが来た」クランクアップ! 波瑠 約10か月の撮影振り返り涙

NHK連続テレビ小説「あさが来た」が大阪市内の同局でクランクアップ!

主人公・白岡あさを演じた女優の波瑠は、脚本を担当した大森美香さんらから花束を贈られると感激。ラストシーンを撮り終え、「終わったという実感はないけど、こみ上げるものがあって涙が出た」と目元を拭った。

ほんとうにお疲れ様でした!終わってしまうのは悲しいけど最終回むっちゃ楽しみ!最初に見た時より、確実に成長してるし、彼女の演技には毎回感動してみてた!波留の今後がすごく楽しみやし、もっと色々な役に挑戦して良いドラマとか良い映画に出会ってほしい!4月からスタートのドラマも楽しみ!

あ~かわいいなあ~

posted by ゆう at 08:01
"「あさが来た」クランクアップ! 波瑠 約10か月の撮影振り返り涙"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。