2016年06月27日

メッシ、代表からの引退を表明


アルゼンチン代表のリオネル・メッシが母国代表からの引退を表明した。南米選手権で昨年に続いて決勝でチリPK戦で敗れ、準優勝に終わったあと、ミックスゾーンでのメディア対応で自身が話したもの。

メッシは「前から考えていたのだがもう決めたこと。今回が4回目の大会決勝でどれにも勝つことができなかった。自分としてはできる限りのことをしてきただけに誰よりも心が痛む。誰よりも代表でのタイトルを望んでいたけど、残念ながらそれはもたらされなかった」と振り返った。

代表でメッシのプレーが見れなくなるのが残念やな...お疲れ様でした。メッシがいなくなるとアルゼンチンの戦力はかなり落ちると思うし、残念やけどバルサで頑張って!!



posted by ゆう at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

月の女神「今井ルナ」、香生子破り五輪代表決定!


競泳のリオデジャネイロ五輪代表選考会を兼ねた日本選手権は東京辰巳国際水泳場で行われ、女子200メートル個人メドレー決勝は昨年の世界選手権銀メダルの渡部香生子が2分10秒93で3位に終わり、この種目での五輪出場権を逃した。

日大4年の寺村美穂が2分09秒8で優勝、今年中学を卒業したばかりの今井月=愛知・豊川高1年=が2分10秒76で2位になり、それぞれ五輪代表に決まった。

日本女子のエースが出場権逃すとは...しかも今井月は2位で代表決定!スポーツの世界はこれだからおもしろいな!てか、今井がリオオリンピックを経験できるのは、今後の明るい材料やね。東京までに苦手の背泳ぎを強化すればこの種目で金メダルも狙えるかもしれんわ!!


posted by ゆう at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

競泳 15歳の池江璃花子が号泣五輪切符


「競泳 日本選手権兼リオデジャネイロ五輪代表選考会・第2日」(5日、辰巳国際水泳場)

 女子100メートルバタフライ決勝が行われ、15歳の高校1年生で、日本記録保持者の池江璃花子=ルネサンス亀戸=が57秒71で優勝。派遣標準記録57秒77を突破し、リオデジャネイロ五輪代表に決定した。
]

インタビュー聞いたけど、まだまだ初々しい女子だった。若いから楽しみやな


posted by ゆう at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする