突然引退した「GTO」女優・希良梨、7年前の命の決断明かす

2016年07月22日

突然引退した「GTO」女優・希良梨、7年前の命の決断明かす


ドラマ「GTO」(フジテレビ系、1998年)などに出演し、人気上昇中に突然引退した元女優の希良梨(きらり)さん(35)が、22日にTBSで放送されたバラエティー「爆報!THEフライデー」(金曜・後7時)に出演。自らの子宮頸がんと息子を出産するまでの壮絶な半生を明かした。

19歳の時に子宮頸がんの診断を受けて、すぐに手術。復帰後のイメージダウンも考えて病気を公表せずに突如芸能界を去った希良梨さん。しばらく海外を放浪した後に、25歳で台湾の映画プロデューサーと出会い結婚、妊娠したという。

「GTO」に出演した頃が懐かしい希良梨は、今後も活動を頑張って!!

【希良梨プロフィール】
本名:豊元 希良梨
生年月日:1980年10月23日(35歳)
出生地:沖縄県
身長:157cm




posted by ゆう at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。