どうでもいい話

2016年02月08日

どうでもいい話

最近、思い出したことをとりあえず書き込んどく。

キムチタクワン
昔、知り合いとしゃべってるときに、そいつがいきなり俺、「キムタク」に似てるやろ?って聞いてきたから、自分は「お前自分の顔を鏡でしっかり見てみろやw」って返した。

そんじゃ、そいつがキムタクって言っても「キムチ タクワン」の略の事やでって言ってニヤって笑った。

自分は、キムチタクワンに似てるってどういうことやねん!ボケなんかもよくわからんと思ったのと、そいつの笑ってくれって言わんばかりの笑顔にとりあえず笑いで返したら、その後、1年くらい同じことを言ってた... その時にはホントこいつなんやねんと思った。

メッセンジャー
前の仕事場ではメッセンジャーを使っていて、社内でのやり取りはほとんどがメッセンジャーでされててん。
そんなある日、同僚からメッセンジャーでYouTubeのURLが送られてきたから見てみると、うる覚えなんやけど、何か芸術的なものに追記していくと、最終的にチ○コの絵になるって動画やってん。

自分は3分ほどある動画にくぎ付けになって、チ○コが出来上がった瞬間、心の中で「うゎ!チ○コや(驚)」ってガッツポーズをして、同僚にも「チ○コできた!」ってすぐさま返答した。

でも、数分たっても同僚からの返信がないので、おかしいなって思ってたら、自分が返信を返したメッセンジャーは社長や課長などお偉いさんとかとやり取りするメッセンジャーに書き込んどってん。

自分は顔が真っ青になってすぐさま、謝罪したけど、すでに時は遅し!その後、上司にこっぴどく叱られました。自分がすべて悪いんやけど、あの時は同僚を少し恨んだなw
posted by ゆう at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック