2017年01月23日

松方弘樹さん死去 74歳 脳リンパ腫、「仁義なき戦い」「柳生一族の陰謀」



俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため死去した。74歳だった。東京都出身。昨年2月に体調不良を訴えて入院していた。東映の時代劇ややくざ映画を中心に活躍したスター俳優だった。

元妻の女優仁科亜季子(63)との間に、タレントの仁科克基(34)と仁科仁美(32)をもうけた。

闘病本当にお疲れ様でした。ご冥福お祈りいたします
マグロのイメージが強すぎるけど、良い俳優やった。

【松方弘樹プロフィール】
本名:目黒 浩樹(めぐろ こうじゅ)
生年月日:1942年7月23日
没年月日:2017年1月21日(満74歳没)
出生地:東京市王子区
身長:173 cm
血液型:A型
活動期間:1960年 - 2016年
配偶者:夏子(- 1979年)、仁科亜季子 (1979年 - 1998年)
著名な家族:
近衛十四郎(父)
水川八重子(母)
目黒祐樹(弟)
目黒大樹(長男)
仁科克基(次男)
仁科仁美(長女)
事務所:MARE

関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓

タグ:松方弘樹
posted by ゆう at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする