2016年01月29日

ビクッ!

会社に入りたての頃から、身体が突然「ビクッ」ってなる現象がおこってた。
ビクッてなったときはすごく驚いて嫌な気分で、日に日に気にならなくなったんだけど、最近になってその頻度が多くなったから、不意にネットでこの減少のことを調べてみた。この現象は自分だけかな?とおもってたけど、以外になってる人も多く、しかも医学的な名前がついてた。

「ジャーキング」

ジャーキングとは眠りに入った時に筋肉が自然と収縮されてしまって自分の意思とは関係なく痙攣してしまうミオクローヌスと言われる不随意筋肉の症状

■主に、このジャーキングが発生しやすくなるのは・・・

1.睡眠時の姿勢に無理がある場合
2.疲労が溜まっている時
3.睡眠環境が悪い時

この3つの条件が挙げられるみたいです。

自分は②に当てはまりそうだわ.... てか、今日はゆっくり寝よう!
posted by ゆう at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする